<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
きのせつこ

べんりみそオカン、ダイキさんにおりますよ〜

 「今日は、ダイキの2階でありがとうございました。
 
早速、焼き飯と味噌拉麺に入れてたべました。凄く美味しかった。
後は麻婆茄子。あてに!胡瓜叩いてビニール袋に入れてべんりみそ入れて、
揉んで♪ めっちゃ最高。
明日は豚肉にべんりみそ塗ってアスパラ巻」

JR難波駅、ホームセンターダイキさんでおうたお客さんのお声です。

買うてくれはって、早速お料理してくれた上、直ぐにメールで感想まで。

ありがとうございます!

ここの催事は、べんりみその他、岡山県の特産品とお団子屋さんと、

洋食焼き屋さんが、お店ででてます。

8/28木〜9/1月までレジ前ででイベントしてます。


このイベントのお話しは宅配業者の『(株)ディレクト』さんが持ってる、

”ゆうゆうマーケット”のネット通販からの繋がりです。

けど、

ホームセンターはあきませんねぇ。

お客さんの目的が違うから、”元気なオカンのべんりみそ”も動かへん!

オカンはホンマ、哀しいわ。

やっぱり作り手が見えるイベントに出展せえへんとがっくり来ます。

お付き合いで出させてもろたけど、この手の催事はもう出んとこと…。

お客様とちゃんとお話しが出来て美味しい使い方も説明できて、

それで初めてスタートですから。


オカンはもぅ売り場にはおらへんけど、どうぞ、冷やかしに来てください。

元気なオカンのべんりみそ”8月最後のイベントですから!(^^)!。











2014.08.29 Friday 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンにファン通信からのお便り。

 大阪産もん、ファン通信に、
平成25年12月13日〜26年1月15日迄、
「元気なオカンのべんりみそ」がプレゼント企画ご紹介されました。
メールマガジンアクセス数は14.327件。
ファン通信第41号〜43号 登録者数1.947名
この回で、
「元気なオカンのべんりみそ」はチューブタイプを5名様にプレゼントです。


 



<プレゼントの紹介文>
今回は”元気なオカンのべんりみそ”の携帯タイプのサイズでお届けいたします。
持ち歩くことも可能ですから、色んなシーンでお手軽に使っていただけること
でしょう。
 今のシーズンでしたら、湯豆腐の時のポン酢と合わせたり、また白みそと
合わせてみりんをプラスすれば”どてみそに変身しますから、「牡蠣の
どてみそ」こんな一品もおすすめですね。

オカンは、こんなふうに紹介させてもらいましてん。

そうしたら、170の方が、北は北海道の方もおりはって、
プレゼントに応募してくれはりました。

嬉しいですやん。
ありがたいです。

そのうち120名近くの方が、”大阪産もん”のコメントくれはったんやけど、
中から、オカンにメッセージくれはった方をちょっと紹介しましょか。

「大阪産ファン通信で元気なオカンのべんりみそを知りましたけど、
色々使えて便利で美味しそうですね。
始まりが普通の主婦が作ってきたものだというのがすごい。」


(そうですねん色々とつこて下さい。主婦からの発想ですから、
時短料理に役立てて欲しいおもてます)


オカンの顔が『上沼恵美子』さんに似ているような気がします。
それにあのファッション思わず親近感を覚えます。
ということで、べんりみそプレゼント希望です。
ピリ辛ってかいてあったので、金沢の『とり野菜味噌』に味が
にているのかな?って思いながら楽しみにしています。
通販以外ではどこで購入できるのでしょうか?」


(金沢のとり野菜味噌ですか〜?オカンはまだいただいてませんわ。
今度、通販で買いますね(^^♪ オカンのキャラ?えっ?
大阪が誇るビッグタレントさんの上沼恵美子さんに似てました〜?
そうですかぁ(*'▽')。恐れおおいことです。
あ、ファッションね?でしょ?
大阪イメージを遊んでみたんです。ほんまもんのオカンはちょっと
ちごてます。スンマセン。
オカンのべんりみそは、『べんりみそ』か『オカン商店』で検索
して下さい。
大阪は吉本新喜劇そばの道具屋筋にあります、
諸国漫遊大阪マーケットせのや(株)』さんにも置いてもろて
ます。宜しくお願いもうしあげます。)


「いつも素敵な品物を選んでいただき、ありがとうございます。」

(そうですよねぇ。大阪産もん、海のもんから山のもんまで、幅広く
ありますよって、どんどん食べて下さい。)


大阪産を扱うスーパーやお店をもっと増やしてほしい。」

(大賛成!オカンもそう思います。専門のお店さん、ちいそうても
ええからあったらええな。オカンも欲しい〜!)


「いろいろ各所が大阪産を作ったり使ったりされているのがわかり、
いつも楽しみです。
ぜひ今回の味噌も試してみたいです。
よろしくお願いします。」


(おおきに〜。当たってたらええのにね。)

そんなこんなで、メッチャ嬉しいお便りがいっぱいです。
皆さん、大変ありがとうございました!!

大阪府環境農林水産部農政室、大阪産もんご担当、畑中さま、
こころからご感謝を申し上げます。<m(__)m>


2014.02.22 Saturday 10:29 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンは、うるうるするやんか〜

 ねぇやんの、facebookにファンの方から、

「おみそ超美味しかったです」
「…ご飯の上に子供たちはお味噌とマヨネーズを塗って、
ご飯をぺろーっと食べてます!(^^)!…」

幸せな嬉しいコメント頂きました♡
細々ながらも、頑張ってきた成果が少し見えて来たかな、
そんなふうに思てます。
皆さま、大変ありがとうございました。

さぁて、
今日は、時短のあったかメニューを紹介します!
コストも低いので、家計はおお助かりですわ

<カレーおじや>
材料…残り物のお野菜たち。
   オカンのうちには、貝塚でこうた”天王寺蕪”がありました。

  

   



   それから中途半端に冷蔵庫に忘れられてたカレー粉。


   




作り方…べんりみそを入れて、煮込みます。


   

 

   そこへ、残りもんの冷やご飯を入れます。
   ぐつぐつぐっ、お米が柔らかくなってくるまでな。
 

   緑色のトッピングは、天王寺蕪の葉っぱ。


   


   
  
最後は…カレー粉、これが大事!オカンは2切れを入れたんです。


それで完成が…カレーおじやです


   


これ、ホンマに試してほしいねん。
超、超、お・い・し・い。(*'▽')

べんりみそカレーは恋愛成立やわぁ。
相性抜群やね。

オカンはあまりの美味しさに、お茶碗に軽く3杯たべました。

  

2014.01.21 Tuesday 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンと仲良しファンさま。

 これからオカンは、
プロデュースドレッシング『ピュアハーモニ−』の輪、
企画をしたいと思います。
『ピュアハーモニー』を愛してくださるお客様のお声とご紹介、
どんどんして行きましょうね(*^^*)

第1回目はこの方ですぅ。
堺市の堺市民病院の近くでアロマセラピーと整腸セラピー
展開してはる、


   


『り・たなごころ』のまなちゃん。
ピュアハーモニーを、ピザにもかけて食べてくれました〜



   


息子さんや娘さんたちと手作りで作りあげたお店さん。
優しいピンクのカーテンに包まれて、オカンも初めて
「整腸セラピー」しましたで〜。



   



ストレスを受けてる腸さんのおなかは固いねんて。
だから、まなちゃんは、
「お客様のおなかを触ったらすぐに分かるよ」
ゆうてます。
おなかのチャクラの色、オレンジのアロマを手にとって、
アロマをこすり、その両手で、
おなかを時計回りでマッサージしながら、
下がって来てる”腸さん”も押し上げていきます。

”腸さん”は、第2の脳です。
心の影響力も受けやすいし、元気な毎日も”腸さん”から。
だって、人間のカラダは腸から出来たんやもん。


まなちゃんは、ゆっくりゆっくりと、
左右の横側からと後ろにある腸さんも、
お話しするようにマッサージして行きはります。
あぁええ気持ち〜


40分ぐらいやってくれはつて、
最後は…、
なんと!
おなかがポカポカやん!!
カイロを張ったみたいにポカポカ。
優しくポカポカ(^^♪

オカンのおなかはめっちゃ柔らくなって、大感動やわぁ。

整腸セラピー、ほんまにおすすめですよ。
皆さんも、”腸さんを大切にしてなぁ〜。


2013.12.29 Sunday 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンも驚いたで東北の味の技に!

 久しぶりに森の七戸の野田幸子さんから電話来ました〜

春の季節は、

浅葱と”べんりみそ”で、「ねぎみそ」を作ってくれはりました。

今度は、今、最盛期の梅で、

「梅ぼしと”べんりみそ”で、うめ味噌に挑戦してます」ゆうて。

”熱い”野田さんにオカンもびっくりやわ!

野田さんは、”べんりみそ”のファンのおひとりです。

地場の旬の素材で作りはる、その姿勢に感動やん。

森は今20度ちょとらしい。

やっぱり涼しいなぁ。来年は必ず森を訪問しょ。

はよ「うめ味噌」届いてやぁ。


さてさて、この暑過ぎるご近所さんをウロウロのオカン

せめて、料理だけでも涼やかし気を、

京都の『二条がんこ』さんのお部屋からおくりましょか。


  



  


ほんまに美味しかったなぁ(*'▽')



2013.07.27 Saturday 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「べんりみそオカン」久々の登場ーっ!

パソコンが壊れた〰〰

それで新しいパソコンは、娘に言わせると安ぅて優れもんらしいけど、

オカンには難しい。よぅわかれへん。

せやから、ためこんだ写真も見てほしいけど、ちょっと待っててやぁ。

続々と「元気なオカンのクリームソース」のええ評判もいただいてますし、

ブログも花咲かせまひょ。

2013.04.05 Friday 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「べんりみそ」は、べたのコテコテでこれからもいきます。

 
 お洒落な北浜にある、お店さんから言われました。

 「おみそのお味は良かったです。おいしかったです」

 (ありがとう、ございます)

 「でも…ちょっと…」

 (ハイ、なにか?)
 
 「パッケージのデザインがうちのイメージと合わないので」

 (…はぁ)なるほど…。


   



このコテコテ大阪おばちゃんのラベルが原因で、販売のお断りでした〜。

世間さまの見方はいろいろです。

一度見たら忘れられへんゆうてくれはるひともいはるし、

「おいしそうに見えるよぉ」のお声もあるし。



   


2等身の「元気なオカンのクリームソース」ねぇさんも頑張ってくれてます。

「元気なオカンのべんりみそ」は、

大阪は大阪らしさでこれからも、”ベタでコテコテ”で踏ん張りますから。


原材料はおしまず、ごまかさない分、お金をかけたパッケージまで

今は正直手がまわりません。

その代わり、お味はもっともっと上を目指しますね。

新商品も試作中。


オカンは、大阪は今、景気も落ち込んで住みにくい街やて評価されてるけど、

天童よしみの歌のように「負けたらあかんで東京に〜♪」

の根性で、

こんなおもろい街はほかにもあれへん!そう思て、

「べんりみそ」個性をまもります。
 

 
2013.02.12 Tuesday 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「べんりみそ」オカンのココロとカラダが喜んだお野菜さんら。

 北浜の
 「VEGE KITCHEN」オカンはワクワク(*^_^*)


     


 こんなにお野菜さんがいっぱい!

 農家の生産者さんはがんばってはる〜

 めっちゃ嬉しいわぁ。

 農業が今しんどいと思てたオカンもなんか勇気づけられる。

 



     
     

 これはトマト。

 黒いトマトとレモン色のトマト。





   
    

 カルシウムも豊富な、サプリメント野菜。








   

 これもトマト。

 ちょっと塩あじで歯ごたえがええです。




 VEGE KITCHENさんのお店は、

 3つの楽しみかたを用意してはる。

 .フェバール
   野菜を中心にしはったカフェとバール。

 ▲后璽廚肇妊
   テイクアウトも大丈夫やで。

 べジショップ
   契約農家から直接しいれてはるねん。


 今度、オカンも気にいった野菜さんをこうてお店で好きな調理してもろて、
 食べてみよう。

 なんか楽しそうと思へん?
2013.02.06 Wednesday 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンの庶民のお正月です。

 皆さま〜

「あけまして 
 おめでとうございます。本年も何とぞよろしく
  お願い申し上げます」

ということで、新年1日も2日も穏やかな幕開けで、ホンマに気持ええな。
なんか、今年は「これするで!」って、背筋も伸びてシャキッとするから、
オカンはお正月が好きやねん。
せやし、このときとばかりのごちそうが愉しい。
で、今年のおせちは、

福岡県粕屋郡、(有)久松の、楽天一番人気の三段重。


       
       ,僚


       
       △僚


       
       の重


これで、送料込の15000円はメッチャお安いです。
お味も、もちろんいけますいけます。
この量で満腹度も100%やった。

で、
夜は、あんこう鍋です。
あんこうはフグに負けへんぐらい、ぞうすいまで美味しい。
ぞうすいは生米から炊き上げたけど、
このほうが余分な水気も出えへんし、
お米の触感がしっかり残ってて、オカンは好きやよ。

  
          




「べんりみそ」オカンの家も、次男が去年の年末31日から、
年越しそばだけ食べて、四国の愛媛県愛南の嫁の実家へ。
心待ちに楽しみに待ってた長男の子三つ子ちゃんたちは、
お風邪でお出かけはアウト!
ホンマに”ばあば”は、寂しいわ。

”なにわともあれ”

このノンビリさは今だけやから、
ありがたやありがたや〜。

       

           

2013.01.02 Wednesday 12:02 | comments(0) | trackbacks(0) | 

元気なオカンもちょっと驚き。夏の鰻と冬のフグのこと。

 今年も後、
 28・29・30・31日とカウントダウンに入ったね。
 元気なオカンは今日まで「べんりみそ」の発送してます。
 みなさん、おおきに〜です。
 今年も、大勢のお客様に食べて貰いました。
 お陰さまで、ホンマにホンマにありがたいことです。

 これから”食”の世界も変わって行くやろな。
 コストを下げて多売する考えと手間暇かけて高く売る考えが、
 ますますはっきりしてくると思う。

 お米も肉も酪農も生産者のひとがお年になってきて近未来は無くなる??
 なんてこともあると…と言われてます。

 こんなこともあったな。
 夏の鰻も稚魚が不足して、高級品になった。
 オカンには高値の花(笑)

 そしてこの冬、
 天然のフグの漁獲高が減少してきてる。
 フグも一部のひとしかたべられへんようになる。



      


 
 今年もごちそうになったこの養殖のふぐも、確か、去年は身があったような…
 ことしは、「あら」に身がついていただけやった。
  水槽で泳いではるフグちゃんも小ぶりやった。

 
 オカンはもっともっとこれからも、
 ”食”のことを考えて行かな。勉強もせなな!

 いのちの源やんか”食”は。
 ”食”に関心を高めて、
 来年もなんかオカンもがんばるわ(^u^)
 

 
 
 
2012.12.28 Friday 10:29 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 5 PAGES | >>