<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
きのせつこ

べんりみそオカン、レシピ集仕上げに向かってgo〜go!!

チラシのバージョンアップに燃えてますオカンです。
イベントで買うてくれはったお客様から、
「どないしてつこたらええの?」
の質問をよう貰いまして、
このままではアカンやろ!とオカンは思いました。
せやからリニューアルします!
このチラシ、イベントでお買い上げのお客さまにどんどんお渡しして行きます。

奈良の吉野にある印刷会社と打ち合わせして、
11月中には印刷アップを目標です。

たぶん間に合いますでしょう(^^♪

レシピは決まりましたので、皆さんには、ひと足お先に、
画像だけですけどご紹介させて貰います。
分量・作り方は、すんませんレシピ集を見てもろたらと思います。



[いちばん人気♬ べんりみそのお鍋] 定番の材料

  



  





[海老チリ] ケチャップと合わせる


 
  




  


[ピザトースト] とろけるチーズとケチャップで作る


  





[キーマカレー] カレーパウダー・ウスターソースと合わせる


  





[マーボー豆腐] 豆板醤と合わせる


  





[野菜いため] お酢を足す

 

  





[シーフードクリームパスタ] マヨネーズと合わせる


  





[ジャージャー麺ふうパスタ] 豆板醤と合わせる


  



☆コツのひとつ
お料理には、べんりみそ辛口がgoodやよ!



勿論そのままで、お野菜につけて食べたり
お好みソースに加えたり
ラーメンやレトルトカレーの仕上げにいれたり
手作り餃子・ハンバーグに練りこんだり
焼肉や冷麺のタレにも


とにもかくにも、べんり!べんり!

オカンのキャッチフレーズは『安(心)・健(康)・(時)短』
ここ忘れずに、
がんばるで〜!!

  
2014.08.17 Sunday 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンのひと手間の時短カレーは?

 ありがとうございました。(*^^*)
「ひと手間のおじや」は大変好評でした!
おおきにです。

さて、いつもオカンが書いてます時短レトルトカレーやけど、
今日は、ちょっとちょっと、ひと手間でめっちゃイケてるカレーに!


まず、楽ちん価格のレトルトカレー登場!


   

お鍋に移すやん。


ここへ、このジャム、たまたまマンゴやけどママレードもgood!
1レトルトで小匙山盛り1杯ぐらい…



   



次は、べんりみそ大匙1杯加えて、



   



混ぜる。だけ。

このカレー、高齢の母親も「美味しいなぁ♬」とペロリ。
少し、さがあるので、お子ちゃまはしんどいかな。
う〜ん、小学生からぐらいからなぁ。
ほんま、お・い・し・い(^^♪

オカンはコロッケをトッピングで、
立派な1食に仕上げましたよ。



   


時短、5分ぐらい。
経費、一人分、170円ぐらい。


あ、”べんりみそ”、冷蔵庫にありましたか〜?
(*'▽')
2014.06.28 Saturday 13:13 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンのひと手間のおじや。

 ご飯もそぅ食べるうちと違うから、炊いたご飯が2日間ぐらい残る。

そこで、今日は、おじやを思いついてひと手間かけることに。

ポイントは鶏肉やん。

オカンは鶏肉にすったニンニクをすり込んどいて、炒めた。


 
   



ブラックペッパーとお塩もパラパラとふって。
油はココナッツオイルがあったからこれで焦げ目をつけるまで炒める。
この鶏さんは、最後おじやの上にトッピングやよ〜。

お野菜はまた冷蔵庫にあるもんを。大根とか人参やな。
愛する北海道の昆布だしで、ゆでましょう。


   



野菜の切り方なんか自由自由〜♬


そして、電気釜にあるご飯をいれまして、ご飯たちをぐつぐつ…。
ここへ、少しお味噌を入れますよ。お好きなお味噌でどうぞ(*^^*)


ほんで、ポイントは、な、な、なんと!べんりみそ”やねん。



   



大匙山盛りでお願いいたします<m(__)m>


うぅ〜ん、ますます美味しいやんか!


けどオカンはここで終わりませんで。
溶き玉子を流し込み、上にはとろけるチーズを加えるんですわ。



  



たちまちと、優しくて上品なまったり感のおじやとなるんです。
口に含んだ途端、幸せ〜(^^♪
食欲が無いときとか病後とか、夏の暑いときは冷やしてもええと思う。
バランスのええ栄養価の高い”おじや”やから、お子さんからご年配の方まで。
うちのおばあちゃんもペロリ!でした。



  



トッピングの鶏肉のスパイスが引き締めてくれて、ほんまに最高でした!
ほんま、お試し下さいね(*'▽')

2014.06.21 Saturday 14:17 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンのひと手間のかき揚げ丼🎶

 冷蔵庫に残るよなぁ野菜の余り分が。
オカンも野菜室見たら、
なすび・人参・サツマイモ・玉ねぎ・キャベツ・じゃが芋・大根が。
開けたままじっと見る…見る。 で、ひらめいた!!

せや「かき揚げ丼」にしよう🎶
あと足らんのは海老だけやんか(*'▽')
楽チン会計、楽チン料理。

けど、オカンはちょっとひと手間忘れへんで〜。
このひと手間が大事やで。
シンプルな料理ほど後で美味さの分かれ目になるねんなぁ…。

まず、キャベツ、みじん切りでボイルする。シャキシャキ感残してな。
そこへ、べんりみそでみそ味をつけた!


  

  



このキャベツはご飯の上に乗せる。かき揚げ丼の一番下にな。


そしたら、じゃが芋はお味噌汁にするから使わんと、
海老入りでかき揚げするでぇ〜。



  



冷蔵庫で残りもんの野菜はん集めて、5人がかき揚げ丼を食べれた。
楽チン会計・楽チン料理。るんんるん♬

最後の仕上げは、トップの大根おろしです。

一番下のキャベツと一番上の大根おろしで油もんがしつこくなくなるやん。
キャベツが、べんりみそピリ辛のみそ味ついてるからご飯と合う!


ほな、「いただきま〜す(^^♪」


 
  

2014.06.17 Tuesday 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンの消費税8%対策メニュー?

 今日も寒いやん!また冬逆戻り〜"(-""-)"
けど、元気なオカンのべんりみそ走りまっせ〜っ。
明日6日は、悪天候の予報やけど、天満は八軒家浜に登場!!
「大阪産もん」イベント出ます。来てな。お待ちしております。
泉州産玉ねぎの力こぶがどっこい生きてます。


  

 (岸和田城の🌸)

 

  


☆ ☆ ☆ ☆ ☆オカンの消費税8%対策メニュー

<レトルトパックのレストラン風ハッシュドビーフ

 2パックで200円弱です。


  



 野菜足らんからプラスに玉ねぎを炒めましょか。(切り方大きいけど)


  

 


 袋からお鍋に開けました


  


 

 此処に調味料が入ります。
 べんりみそ大匙2杯
 ○ケチャップ大匙2杯
 ○白ワイン少々(ない時日本酒で)


 

 これが決めて。大事やねんで。


 そして、火にかけ5〜6分。

 はい!これで出来上がり(^_-)-☆


  
 


 お味はなんと洋食屋はん。
 大満足に完食でした〜。

 家計簿も大満足とちゃうのん?
2014.04.05 Saturday 13:56 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンの”ちりとり鍋”うまいでぇ〜。

 今日はメッチヤ寒いやん。
この前の日曜なんか暑いぐらいで、ダウンを脱いで丁度良かった。
それが、今日は大阪でも粉雪が舞うし、夜になればなるほど、
温度がどんどん下がってきて…、うぅ〜さぶぅ。

だったら、カラダの中から温めましょか。
オカンは皆さんに、オカン”ちりとり鍋”をご馳走しますわ。

”ちりとり鍋”はモツ肉を使うわな。
味のベースはコチュジャンです。

オカン”ちりとり鍋”の特徴は、コチュジャンが自家製やゆうこと。

これはコリアンタウンのコチュジャン専門店のオジサンに、
もぅ廃業するからと言われて、驚いた、仕入れ担当の息子との会話です。

「わしももぅ歳やさかいな。作る元気ないねん」
「おっちゃんそれ困るやん!べんりみそ作られへんで。また買う店
 探さなアカンやん!」
「なんなら教えたるで作りかた」
「えっ!?素人でも作れるのん」
「ああできるで〜。作るか?」
「教えて欲しいけど、日にちもかかるんと違うの?」
「まあな…。力が要るんや。にいちゃんやったら大丈夫やろ」

いえいえ、大丈夫やありませんよ。体力のある息子でも、
ふぅふぅゆうて作ってくれてます。

さてさて、話は”ちりとり鍋”に戻って…。


  
 


オカンとこは、モツ肉+豚肉で。
野菜は有機のキャベツ中心で。これが、ごっつう甘うて美味しい。
味付けは、力作、自家製コチュジャンで。



 


美味しい〜ぃ(*^^*)
箸がススム、ススム。
なんやカラダがぽかぽかして来た。あっ、おでこに汗かいてるぅ。

オカンは、少しべんりみそも足してみたんです。
味に深みがちょっと欲しかったから。
そしたら…、もぅ!!


 


ゆうこと無し!
最高ですわ。

家族で完食。
「ごちそうさん」(^^♪

オカンコチュジャンは、
吟醸のお味噌と韓国産の上級唐辛子と、水あめで作ってます。
美味しいはずやん(*'▽')


 


2014.02.05 Wednesday 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンはキャベツ好きやねん。

 オカンとこの夕食も時短料理を目指しています。
じっくりとお料理をした時代もありました。
けど、せえなアカンことも増えてきて、時間の使い方がなんか、
変わりましたわ。どこかの焼酎メーカーさんのCMみたいに、
ゆったり〜と毎日すごしたいんやけど…なぁ。
オカンは思うねん、
こんなに便利になったのに、なんで現代人はお忙しいやろか?

ま、地方で無肥料の畑で作物作って自然にどっぷりつかってる友人さんも、
「スローライフなんんかあれへんで(*'▽')」
ゆうてますけども。

そんなこんなでオカンの定番時短料理は、鉄板焼き。
当たり前、べんりみそが鉄板焼きのタレな。
バラの豚肉をカリッ!と焼いてチシャとかの葉物野菜で巻いて食べる!
んやけど、
オカンは、今、キャベツが美味しいやん。
そこで、キャベツをタジン鍋で、


  


色も綺麗な黄緑で食感は柔らかくて、それでいてあもうて。
おししい〜。
温野菜やから、温かい感じがええな。
この日はオカン、イカも焼いてキャベツにのせて、
タレは、べんりみそ、のせて〜のせて〜、


 

ほんで、キャベツをクルリっと!巻いて、
イケる。
キヤベッの甘さとイカはんの食感と、べんりみそピリ辛感が、
相まって最高でしたです!!
ボイルキャベツ、おすすめやから、やってみてな!(^^)!
2014.01.16 Thursday 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンのこの味、高橋大輔に食べさせたいねん。

日本のイケメンエース、 高橋大輔はん。
健康管理の栄養エネルギーはズバリ!管理栄養士さんが作りはる、
バランススープの数々。
冷蔵庫はスープでいっぱいやねんて。

そこで、オカンも、冬の寒さ対策や闘志を燃やすの、
スープメニューに挑戦しましたで〜。
このスープ採用してくれたら…(*^^*)


さて、
<オカンの赤のスープ材料>

  


冬の季節は根野菜も美味しいで。
オカンは大根を採用したけど、ごぼうも入れてみてええよ。 



○味を引き出すエキスは、
浅利の貝と鶏ミンチのつみれ。
(鶏ミンチには、生姜の絞り汁とネギと塩・胡椒で味を整えて)

  
 



○調味料は”べんりみそ”の登場!


  

分量は100gぐらいかな。
決めては濃さの好みやから。



○準備OKやで。昆布だしとかで旨味をだして、
8人前分ぐらいの鍋で炊きましょ。


  

おおーっ!
わぁ〜っ、これは美味しそうやん!
高橋大輔はんも、気に入るわ!
高橋大輔さま〜、
「これは健康鍋です。身体も温めるし、にんにくパワーもあります。
のスープで、酵素も文句なしにバッチリございます」


○さぁ〜どうぞ(*^^*)


  


浅利が小さいので申し訳ないですけど、エキスはちゃんと出てますから。
せやけど…、
高橋大輔はん、
スープって胃にも優しゅうて最高やね。
2013.12.20 Friday 12:38 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンの、「ごちそうさん」!(^^)!

 寒い夜になりました!
こんな夜は”冬”のお野菜の西の横綱はん、
「大根〜」

オカンは、風呂吹き大根ふうにして、熱熱をいただきましたで。
手間は、面取りと鰹や昆布だしでことことです。
ほんで、お味噌は?
勿論、元気なオカンのべんりみそ”ですやん。

べんりみそ大匙4杯
  
 みりん大匙3杯
        
 
 日本酒大匙1杯
をブレンドして、


    


これでええねん(*^^*)


次にオカンは、たらの白身魚のホイル焼きも楽しみました!

べんりみそ大匙3杯
 みりん大匙2杯
 日本酒お匙1杯
をブレンドして、


 

   


魚焼き器で焼く!だけやよ。




   



またまたこれでええねん。


気づきはったと思うけど、そぅ分量のちょっとした配分で、
美味しく食べる差がでるというところやねん。
良かったら、試してみてな。

さっむい”冬”の「ごちそうさん」🎶
 
 
  
2013.12.12 Thursday 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカン、カップラーメンで遊ぶ〜。

 このラーメンあんまりやで…"(-""-)"
そんなわけで忘れられた。
けど、さぁお昼ご飯どないしょう?外へ出るのもじゃまくさいし、
ということで、このカップラーメンをいただくことに。
オカンは、そこでちょっと美味しく食べる方法を考えた。


  


冷蔵庫のあった、鮮度の落ちかけたトマト。
残りもんの切り餅1個。
そして”べんりみそ”スプーン小匙1杯。
大切なんは美味しく食べたい!その気持ち。
その遊びごころ。
これが分かれ目やねん。
コツはとにかく熱湯をそそぐこと!
5分ほど待って…、
コツは麺だけはちに移す。
そこで、スープをもう一度沸騰させた。
ら、


  


これ!
トマトの酸味とべんりみそのピリ辛感とみそ味のコクが出て、
切り餅の食感もgoodで、
進む進む。食べる食べる。



  


完食でした〜。
あぁ遊んで良かった〜。
カップラーメンがよみがえったやん(*^^*)


2013.12.09 Monday 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 8 PAGES | >>