<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
きのせつこ

べんりみそオカンの夏バテ解消のお鍋はやっぱりこれや!

 暑い! 梅雨もないまま暑い!

夏バテ気味、ちゃいますか〜?
夏バテは
〇膤粟 寒暖差 暑さ
夏バテの情報ってからやねんて。眼の角膜から。
せやから、サングラスしてな。


オカンは夏こそ、お鍋やなぁ。
青森にんにくがパワー全開にしてくれるし、
たっぷりの玉ねぎもりんごも、しっかりと栄養補給してくれる。


   


この定番の味と材料。
ぴリ辛系やけど、お鍋にしたら辛ないねんなぁ。
なんでこんなに円やかなんやろう?
コクがあって味に深みが増してくるねん。
せやから、断トツ、べんりみその使い方では”お鍋”が一番人気です。


   


しめは…
雑炊かな…。
ほんまに美味しいわぁ。満足やわ。


☆             ☆              ☆


   

 8月2日(土)
 『2014 涼しく楽しむ大人な縁日』

 神戸市産業振興センター10階
  JR神戸駅 地下鉄海岸線ハーバーランド駅より徒歩7分 
べんりみそ出るでぇ
 
  前売り2500円 当日3000円

 「来てな〜(*^^*)」


2014.07.20 Sunday 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンも、今年はぬかどこ、漬けるぅ。

朝、NHkの「あさいち」でオカンは勉強しました。
ブログでちょっと、ええ情報やったからお裾分けします。

日本人がしてきたこと、
そのひとつにぬかどこで、野菜を漬けることがあります。
江戸時代からですわ。
 

  



オカンは以前、つい、”あさ漬けのもと”なんてこうてました。
お野菜が食べれたらええ、が中心やったんです。
けど、塩気ばっかりが強くてこれではアカン!
ぬかどこには増えて行く乳酸菌がおりはる。
これが大事なんや〜がわかってきました。
それはヨーグルトとは違う、植物性のものでした。


ぬかどこのカラダにええ効果は、


  


ズバリ!免疫力アップ!
そしたら、”がん”への免疫力もあるんとちゃう。

   

  

  

腸がよう動いておなかの中が活動したら、
快便が起こるし、
デトックスになるんやし、
美肌効果もアップする!
そんなでタレントの”川村ひかる”さんもはまってはるねんて。

 

  

  

お金もかけんとアップすることばっかしやん(^^♪

けど、けど、
オカンぬかどこ作りが続かへんかったから、
この毎日、ぬかをかき回す、手をいれる面倒くささを解消せえな、
また、途中で放り投げてしまうわけですよ。

そのあたりさすがNHkですわ。そこんとこのリサーチもやってます。
まず、簡単にしたい人には!



   

このような市販の、鮮度を保つ袋ものを使う。


 
せやけど乳酸菌が育つまで根気よくぬかどこのお世話がでけへん人には!


  

 
市販の熟成させたぬかどこをこうたらええん。


それから、お悩み癸韻痢


  

という人には!
これはどうしても、乳酸菌が増えてきたら起こるらしい。


カルシウムを含む、玉子の殻を煮沸して、薄皮を取って、
砕いた殻をいれたらええんやてぇ。
そうしたら、酸味がおさまるらしいです。


それから、もうワンポイント!
おいしい野菜を皮のまま食べたいという人には!


  
  
  


この先生がいわはるように、お野菜の皮をむかんと、
「切り込みだけでもいれて下さいね」
と、いうわけです。


どうですぅ?
もぅいけますでしょ?(*'▽')

今年は、みんなで、
「げんき快腸」になりましょね🎶



  
2014.01.07 Tuesday 11:17 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンの新作ドレッシングデビューです。

 何回、作り直したやろか…

何人の方に試食をしてもろたやろか…

長かったけどあっという間やったかもしれへん。

誕生しました〜。その名は「ピュアハーモニー」

6つの自然素材の力とおいしさ。”

チュニジア産の手摘みのオリーブオイル
えっ?チュニジアってどこにあるん?
そんな人は、調べてみてな。ヒントはアフリカです。

鹿児島産のカメ壺露天醸造の米黒酢
200年も土の中? 土の中にカメ壺を入れるからまろやかやねん。

泉州産玉ねぎ
大阪産もん五つ星大賞のたまねぎです。
オカンは淡路産より甘いと思うわ。

箕面産ゆず果汁
実は、大阪の箕面はゆずの産地です。
箕面の自慢は、
ゆるキャラの”ゆずるくん”とか箕面のサルだけと違うんやで。

北海道産の昆布だし
これが7種類の昆布のコラボです。

○最後が、「元気なオカンのべんりみそ
天下茶屋産のピリ辛の万能みそです。
天下茶屋には豊臣秀吉さんが遊びによう来てました。


こんだけの、素敵な仲間が集まってでけた味やから、
どこにもない!
塩分で押し切らない!
油分でごまかさない!
食べれば食べるほどに健康になります!

200ml 820円。
食卓を楽しくするドレッシング「ピュアハーモニー」
げんき快腸にスタートです(*^^*)



             


 
2013.12.26 Thursday 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンのもとに愛媛からアジが来る。

 「オカン商店」
良くなりました(*'▽')。 うちのウエブ担当の増尾裕司くんは、
トラブルや新しい問題が起こったら、処理が速い。
若さの力やろか。凄いわ。お蔭でべんりみそは助かっています。
見やすく、買いやすくがモットーやから、
,試し200g
▲ード決済の支払OK
4000円以上は送料無料。
それにファン作りも大切なことやから、繋がれるように致しました。
ぜひ見て下さいね(^^♪

「愛媛のアジ」
息子の嫁のお父さんが釣ってくれはりました〜。
眼の前が海。
鮮度が命の魚が食べれてオカンは羨ましいことです。


  


このアジ厚みがあるなぁ…。
油が適当にのって、正直”アジ”が苦手なオカンでもぺろりと。
地域は”愛南町”。
難波のバスセンターから直通バスが出てるんやけど、
嫁は8時間近くかけて帰るほどのところなんです。


「和定食ふう食卓」
このメニューは眼で視る食卓からは遠ざかる。
今は、赤や緑や黄色やオレンジやらとカラフルな料理が多いし。
けど、和定食には”青魚”があるでぇ〜。
何よりも健康で頑張ってます。


  


手作りで”愛情”たっぷりやねん!
めっちゃ美味しいねん!
けど…、

やっぱり色目は淋しいな(*^^*)
2013.12.02 Monday 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカンの整腸さんお弁当(*'▽')

前の日に何を食べたんか?
さんはようチェックしてはるなぁ。
感心します。

例えば、オカンはご飯もんを食べへんと快便になりにくいです。
夜の食事を抜いたとしたら、それも快便になりにくいです。
野菜が少なかったりすると、色目は茶色に近くなってきます。
ようはバランスの食事やねんなぁ。
ご飯に関しては、発芽玄米や雑穀米を白米に足すだけで、
これはさんにええ感じやね。

昨日、バランス美学的お弁当を久しぶりにいただいた(^^♪
南森町の『料理や しるべぇ』さんでですわ。


  


ここには写ってへんけど、
付いてた汁ものは”鯛の潮汁”。
夜の御宴会の残った鯛の骨を焼いて、九条ネギの甘味もプラスして、
なんともいわれへん、鯛の油分もでた、深い深い汁もんでした。

今、NHKの朝ドラも食べもんやな。
”ほんまもん”の食べもんのドラマをやってくれてる。と思う(笑)
やっぱり、
うちらが”ほんまもん”の眼を持たんとアカンということやなぁ。

この日の「しるべぇ」はんのメニューもご紹介します。


  



”ほんまもん”の映画も紹介します。
大阪産もんさんの一押し映画です。
来月中旬公開ですので、観に行ったってな(*^^*)


  




<元気なオカンのべんりみそのお買い物は>
『オカン商店』で配信中。
http://www.benrimiso.jugem.jp/


2013.11.23 Saturday 11:02 | comments(0) | trackbacks(0) | 

べんりみそオカン、素晴らしい生産者さん紹介しま〜す。

 堺のちん電マルシェにも、ご参加。
「無添加LOHAS食材ドリームファクトリ
小松勝治さんとこの野菜は凄いわ!
路地のミニトマト100円ものがひとつ残っていたから、
こうてんけど、甘い!美味しい!でも色悪いよ真っ赤やないよ。
けど、スーパーのものは見た目はええけど、
味ないもの多いやん。せやから路地もんのパワーにオカンはびっくりした。
「大泉緑地の裏に畑があるから、今掘ってきました!(^^)!」
ゆうて、土付きのままミニサイズの大根を持ってきはった。


  


オカンはこれも100円でこうて、
大根の葉っぱ部分で一品料理を!


 

  


豚肉と大根菜とミニパプリカを炒めて、少量のお酒でのばした、
”べんりみそ”を絡めて、これで完成!

せやけど、どないしたら、こんなに美味しい野菜になりはんのかなぁ。
味に差があるのはどこからなんやろ…。
オカンは素朴に不思議に思う。

さてさて、
16日の「堺ちん電マルシェ」は3700名程の来店者数で、
”元気なオカンのべんりみそ”は、完売致しました〜(*'▽')
皆さまおおきに〜

17日は、
豊中の商工会議所株)コスメニックさまの、
「秋のフェスタ」で販売でした。
こちらは、140名ほどの来場者でした。
実は、オカンのねぇやんが、講演させてもらいまして、
「声から元気。声から幸せ」
で話させてもろたみたいです。  


  


そして、
オカンの”べんりみそ”は完売させてもらいました。
大変ありがとうございました。

皆さんおおきに〜。


  

  





   

 
2013.11.17 Sunday 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) | 

”べんりみそ”は夏のお鍋に最高やで!

 
こう暑いと皆さんの食欲はどないですか〜

夏でも冬でも関係あれへん。私の欲はいつも全開!の人はええ感じ。

冬のほうが食もんが美味しいねん! このかたもええ感じ。

けど、

夏は、素麺・冷やしうどん・冷やし中華麺が最高! のかたは、

べんりみそオカン”にご相談を!(*'▽')

5センチぐらいの豚バラ肉、キャベツ、二ラ、しめじ、豆腐

を切る体力と、

餃子を買いに行く気力があったら、

お鍋でっせ〜っっ!

クーラー24℃の部屋のなか、

楽しく家族や愉しい仲間と…”夏のお鍋”やりましょう🎶


気なオカンのべんりみそ」

皆さんの夏バテ対策にバッチリです!

  


   


2013.08.18 Sunday 11:43 | comments(0) | trackbacks(0) | 

”べんりみそ”オカン、「テンペ」のちからは明日の朝に分かると思うねんな。

まず、「テンペ」って何?からやな。

ゆでた大豆と「こうじ」の一種テンペ菌で発酵させた自然食品です。
そぅ箱に書いてあった…。

うん、これはカラダに文句なしにええ。

  

   


早速、
ご飯にいれてみよう!(^^)!


今日のご飯には黒米も発芽玄米も十穀米もはいってるから、
ミネラルたっぷり。
疲れ気味のオカンの脳の栄養補給にも強い味方です。


 
   


おいしいなぁ…お米って、なんておいしいんやろぅ( ^^) _U~~

お米が主食の民族でよかったわ。
あぁ、

明日の朝は、喜んだおなかが、カラダを綺麗にしてくれます。

2013.05.14 Tuesday 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「べんりみそオカン」最高の2日間。ロックの爆発!ダイブの嵐!

この土曜と日曜、

ZEPPNAMBAの”FOUR SESONS FESTIVAL’13


   


オカンは楽屋食に参戦したでぇ。


   べんりみそのお鍋やねん




   宮城からの鮮やかめかぶ




   東北の米どころのおにぎり




   ロビーのメニューです




   楽屋のかこちゃん



 このライブ、2時半スタートで終わりが8時40分。長いでぇ〜

 一旦会場を出たら再入場は禁止やから(知らんバンドでも見て欲しい
 思いからやねんて)、ロビーの飲食店は、
 「ラスコバーガー」と、宮城県の米農家「及川食堂」はんの
 東北ライブハウス大作戦で集められた食材のコラボメニュー
 が、
 おなかをすかした若者の食欲を満たしてくれはった!


 けど、ええなぁ。
 このライブの会場の熱気。
 手作り感のある裏方のふいんきがまた最高やねん。
 気持ええぐらいハートフル
 せやから、 
 客席にまでこの一体感が伝わってきて、
 みんなでこころひとつやった!
 ホンマに大感激なライブです。
 来年はみなさんも来て下さいね。

 オカンも幸せやったわぁ。
 年が若返りましたもん(*^_^*)





2013.02.18 Monday 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | 

”天王寺蕪まつり”はめっちゃさぶぅ〜。「べんりみそ」もお疲れさんでした!

 


     



さぶいさぶい、9日の日曜日、”天王寺蕪まつり”はなんとか終了です。


    
     



オカンは、

あまりの寒さに「べんりみそ」の販売どころやなかったですわ(笑)



     
  
   

毎年12月のこの季節やけど、得に今年のさぶさは強烈やね。

けど、

「元気なオカンのクリームソース」は、あっと言う間にすぐ完売。

とにかく「これ、美味しいわぁ(^−^)とっといてな」状態で、

「元気なオカンのべんりみそ」を超える人気ぶりに嬉しいびっくりやんか!

まぁ確かに、べんりみそに植物性ホイップクリーム・箕面産ゆずに、

大阪のみそメーカーの白みそ・りんご酢・白ワイン
が入ってるもん、

これは贅沢なもんですよ〜


     
”天王寺蕪まつり”は、浪花の伝統野菜で地場の野菜として、

もっともっと知って貰わなアカンし、

こんなおいしい野菜をもっと食べてもらわなアカン。


今回は近代の大学生も参加してはって、天王寺蕪をつこた商品で、

がんばってはりました〜。


     
     





      
       







2012.12.11 Tuesday 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 6 PAGES | >>