<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
きのせつこ

牡蠣どんぶり

べんりみそきのせつこです。

今回は編集者の大迫秀樹さんより、元気レシピを教えていただきました。
 べんりみそを使った今が旬の
牡蠣どんぶりです。

早速私もためしましたが、Good!
 
ほんとびっくり! めちゃおいしい! 
 
味噌つくりながら、どんなふうに食べてくれるのか?
どんなふうに役にたってるのか?気にはなってたんですがほんと、私が変にアドバイスしなくても、じょうずに活かせてくれてうれしいです! 感謝! 感謝!
 
恥ずかし話ですが、
24歳になる娘が、一言!
 
「べんりみそで作った料理の中で、牡蠣どんぶりが一番おいしいわ!」
 
ずっとべんりみそ食べて来てるもんですから、
慣れすぎて感動なくしてしまってるとこあって
いろんな料理私がしても、褒めてくれなかっったんですよ。
 
その娘が、喜んで食べてました!
 
ほんとびっくり!
 
是非、もっとたくさんの方に試してもらいたいです。
 
そこで、ちょっとアドバイス!
 
しめじもいれて食べてみてください!けっこういけますよ!
 
では、次回どんな料理で、びっくりさせて頂けるのか
楽しみにしてますね!
 
ありがとうございま〜す!


牡蠣どんぶり


牡蠣どんぶりの作り方(調理時間10分)
             レシピ提供:大迫 秀樹さん

1. 細切りタマネギをゴマ油で炒めます。
  胡椒と一味(好みで)をふりかけます。

2.しんなりする前に牡蠣を入れて、軽く炒めます。

3.砂糖(小さじ1杯)を入れ、「べんりみそ+赤みそ」をからめます。
  ※赤みそはナシでいいかも。試してませんが。

4.和風だしを溶いたお湯を少し加えます。

5.煮立ったら、溶き卵と青ネギを入れて蒸します。

6.ご飯の上にかけます。(親子どんぶり風に)



大迫 秀樹
明日香出版社
(2010-02-04)
まあまあです。
整理の本と言うより、「企画系事務仕事のわたしのやり方」といった内容
実体験によるアイディア満載

2010.01.18 Monday 22:24 | comments(1) | trackbacks(0) | 
<< きの鍋☆誕生秘話 | main | 元気&べんりみそプロフィール >>
まゆみ みかん (2010/01/21 6:06 PM)
牡蠣どんぶり!美味しかったです〜。

和風だしは入れませんでしたが、
べんりみその辛みが効いててご飯が進みました。

牡蠣のとろみと半熟の卵の相性もぴったりでした。

今度は「しめじ」も入れて作ってみたいと思います。